Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■車 > ■メンテナンス

■タイミングベルト



沢になったこの頃・・・・わしの頃なんか。。。。(←って誰やね~ん)




いきなりスイマセン。


皆さんは車の乗り換え時期はいつですか?・・・・車検時期?10万キロ?10年?気分次第?

いろいろあると思いますが、よく10万キロを目安に乗り換えや、購入を嫌がる人などがいます。




ろーパパからすれば、何で???ってよく思います。



の理由を述べる前になぜ10万キロ超の車が安くなるのか??



一昔は10年超えると車検が1年になると言われていました。




10年経つとみんな車を乗り換えしていたので、昔からの先入観が付いてしまい、今の人たちに

知識として蓄積されていると思います。



メーカー側も10年までは持つような耐久性の部品ばっかりだったので、1年車検に切り替わって時に

メーカー指定でタイミングベルトの交換を促していたわけです。



だ今は法改正で10年以降もずっと乗用車は2年車検ですけれども・・・・

まあ・・・・話がずれてしまったので、本題に戻ります。
(ってそういえば車検の相談が昔から結構あるので、次回は車検について詳しくお伝えしますね)


タイミングベルトは一体何の役目でどこにあるものなのか?



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


タイミングベルトとは


車のエンジンは燃料(ガソリン)と空気を混ぜたもの(混合気)をエンジン内部に入れてそれを爆破つさせて

その爆発した力を回転力に換え、爆発した煙をマフラーから排出する。



そのために、はエンジンの回転と混合気を入れることでエンジン内の弁(バルブ)を開けたり閉じたりして

煙を排出する時は、混合気の入ってくるバルブを閉じて排出側を開けてマフラーに送る、と言う

動作をしているわけです。



繋がっている部分はクランクシャフトとカムシャフトでバルブの開け閉めを担当し

バルブとピストンの干渉をしないタイミングで回っているベルト・・・タイミングベルトです




交差点で言えば信号機のような役目です。








注意点について


ベルトと言うのでファンベルトと同じようにゴム出てきている。



切れるとまずエンジンが停止するのですが、ピストンとバルブが高速回転中に当たる事になるので、

間違いなくエンジン内部に大きなダメージが残る事になります。

ぷっつりと切れることはまず無いと思いますが、ベルトに歯車のような山があるので、その山が一つでも

欠けると、ベルトが切れたのと同じことになります。





交換について



交換サイクルとしては、エンジンの内部についている事があるので、目視での点検は厳しいです。

よってメーカーが指定する10万キロ時に交換を忠実に守っておいた方がいいです。




 万が一切れてしまえば、10万キロを越えた車ですので、車の価格より高い修理代が来ると思われます。

一般的には車検時に交換した方がいいでしょう!!出来れば7万キロとかでもいいと思います。




  なぜなら、皆さん20万キロまで車乗りますか?

多分乗らないと思いますので、早め早めの交換がベストだと思います。

気になる工賃ですが、単純に部品代金は車種によりますが、高くて3万円までだと思います。



 ただ、きちっとした整備ノウハウがいる為、工賃はディーラー価格で大まかにいけば、部品込みで

10万円と目安にしておきましょう。

ここをケチるとエンジンがパーになります。



ってことは車を廃車にする人が多いです。

交換は信頼の置けるディーラーがいいと思います。

何かあれば文句も言えるし、整備不備なら保障してもらえますし!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


いかがでしたか?少し説明が悪かったかもしれないので、伝わりにくいかもしれませんね。

昔はタイミングチェーンでした。

、あまりのガラガラとした音だったので、静かなと言う意味でタイミングベルトに変わりました。


かし近年、メンテナンスフリーと言う観念から、ボールベアリングなどを採用した、タイミングチェーンが

現在また戻ってきていますので、交換不要になってきました。


ただ冒頭にも言いました、なぜ10万きろだから、『もうアカン。乗り換えや』見たいにいうかって事なんですが

車の耐久性はここ何年かで飛躍的向上しました。

また10万キロ越えた車と8万キロ程度の車では、結構な値段に開きがありました。




ろーパパなら、10万キロ超えた車を購入して、安く買った分メンテナンス費用に資金を投入したら、

8万キロの車より新品になった部品が増える事になるので、程度はよくなると思います。

(これはろーパパ論です)

皆さんはどうですか??




ただ、13年以降の車は自動車税が10%アップしてしまします。


これも次回、車検についてで詳しくご説明いたします。



分からない事など有りましたら、コメントに残していってください。

出来る限りお答えしたいと思います。


↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓


★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★

ご参考まで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Category: ■出来事 > ■Ranking

★blpg ranking★



☆本日のランキング☆

FC2 blog ranking   カテゴリー別   66位
 ★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★

人気blog ranking   カテゴリー別   156位

  ★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

blog ranking.net    カテゴリー別  2446位
                   総合Ranking  14270位

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用

Category: ■バイク

■YAMAHA マジェスティ125改 エンジンスワップ編



いぶバイクネタから時間が経ったところで、どーなっているのか??









・・・・・・・・・・・・・・・・・・忘れていました・・・・すっかり・・・しっかり^^;;;


エンジンが乗ったんですよ^^

いや、ほんとマジで^^;




緯から言うと・・・・・




中国製のバイクってパクリデザイン多くないですか?? (←批判しないで・・・)

実際最初に買ったのがYAMAHA マジェスティ250・・・似の4HC型バイク・・・


しかしこれがまた粗悪品で半年と持たずにエンジンがパー???

という事で125cc改というのは、4HC型のマシンにがんばってコマジェのエンジンから足回りから

 すべてスワップしてしまおうというものでした。 



りあえず、解体屋から持ってきたエンジンです↓↓ (←展開早ッ・・・)


コマジェエンジン


グレーが元4HC(250cc)用のエンジンマウントで、そこにコマジェのエンジンマウントを取り付けました。


マジェ(125cc)のもともとのエンジンマウントの取り付け位置は写真下側のパンタジャッキの穴の部分なんです。↓↓


4HCエンジンマウント+コマジェマウント



覧の通り、下側はあまりフレーム補強されていないので、フレーム元々補強されている、4HC型の

エンジンマウント(グレーの部品)に直接コマジェのエンジンマウントを取り付けることによって、

強度は心配なし!!なんと25cmのロンホイ!!さらに15cmのローダウン!!!さらに倍率ドン~!!(←大橋巨泉??古ッ;;)



っと良い事ズくし?なわけです。↓↓ 


↑(ほんまは後からいろいろ問題が出てくると思うけど・・・・)


画像 964



りあえず乗せてみることに・・・・・


一人でやるにはかなり2輪車はふらつきますね~バランス取りながら、エンジン近づけて・・・




『バタンッッ!!!!』


お約束~~~^^;;;ジャッキごと倒れました・・・・ハハ・・・・・↓↓



うんとこしょ!!!





とか何とか・・・・近づけて、1本ビスを何とかはめる事に成功!!!^^;;



1本はまれば後は楽勝・・・ってことでテキトーにステーで延長した割にはいい感じに乗った・・・・

と言うか・・・乗ってしまった・・・て感じです。↓↓


どっこいしょ!!



はリアサスをチョイチョイと組んで高さを仮であわせてみると・・・・・↓↓



あ~ら不思議?・・メットインBOXにちょうどの高さじゃああ~りませんか?? (チャーリー浜)



ってか関西以外の方で吉本新喜劇って知ってはるんかな??そこに出てたおもろいおっちゃんが

チャーリー浜なんだけど・・・・(←そんな説明いらん!!・・・??)


このクリアランス!!!!




分よくしたろーパパでは有りましたが、その後のカスタム?は続くのです。

次はリアサスの取り付けとフレームの補強?ですね



↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓


★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★


参考までに・・・・・・・・・・




テーマ : バイク    ジャンル : 車・バイク

Category: ■ガレージ

☆本日のランキング☆

FC2 blog ranking   カテゴリー別   64位
 ★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★

人気blog ranking   カテゴリー別   174位

  ★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

blog ranking.net    カテゴリー別  2936位
                   総合Ranking  17385位

すべてランクUP↑させていただきました^0^

皆様の応援のおかげです^^ありがとうございます。

引き続き応援よろしくお願いいたします。



Category: ■車 > ■ミニカー

■DODGE CHARGER (ダッチ チャージャー)


日は、息抜きという感じでろーパパコレクションです。

ミニカーも好きなろーパパですので、家のいたるところにこういう車が潜んでいます。



適当にとってもあまり面白みがないので、実写っぽく取ってみました。

ちなみにこのカメラはデジカメでは無く,softbank携帯の初期のカシオ携帯です。

本体価格が1万円の携帯でどこまで綺麗に取れるか??がんばってみました^^




お顔↓↓


画像 809

お尻↓↓


画像 808


画像を大きくしたら荒くなってしまいました・・・・^^;;

画像 692


内装↓↓

画像 709


かなか綺麗に取れていると思いませんか?

少し硬い記事が多かったような感じがしたので、こんな遊びも入れてみました^^


下記URLをクリックしていただけると、画像つきの詳しく紹介されているHPにリンクしています。



よかったら覗いてみてください^^


今日は仕事から帰ってきて、家族の晩御飯を作ったので疲れました・・・・ではお休み~zzz



↓↓実車 DODGE CHARGER カタログHP↓↓
http://www.dodge-japan.com/lineup/charger/

↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓


★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★




テーマ : ミニカー    ジャンル : 車・バイク

Category: ■出来事 > ■Ranking

blog ranking

今日から自身のやる気を出させる為ランキング結果を公表していきます。

FC2 blog ranking   カテゴリー別   106位
 ★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★

人気blog ranking   カテゴリー別   316位

  ★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

blog ranking.net    カテゴリー別  4434位
                   総合Ranking  26598位


テーマ : 伝えたいこと    ジャンル : ブログ

Category: ■車

■suzuki aruto works CR22S ■



ょんなことから、ある車がやってきました・・・


まーそんなにもったいぶらなあかんような車でもないですが・・・


そうです。スズキアルトワークスです。



いつの時代の車?といわれればよくわかんないので。。。。

しいて言えば、軽四の規格が変わって車が少し大きく作れるようになった時期・・・・・

ある意味,初代アルトワークス?って感じですかね。(←ホンマに合ってんの?)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^↓↓↓yahoo自動車より抜粋↓↓↓^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

価格・基本情報発売年月 1997年4月
標準車両本体価格 100.8万円(税抜)
駆動方式 FF
車両形式 E-HA11S
トランスミッション 5MT
寸法・重量・その他全長×全幅×全高 3295×1395×1380mm
室内長×室内幅×室内高 1700×1190×1180mm
ホイールベース 2335mm
最低地上高 140mm
車両重量 650kg
乗車定員 4名
ドア数 3枚
標準カラー スペリアホワイト、サターンブラックメタリック、サファイアブルーメタリック
オプションカラー -
エンジン種類 直列3気筒SOHC
エンジン形式 F6A
過給器 ターボ
総排気量 657cc
使用燃料 レギュラー
燃料タンク容量 30L
性能最高出力 64ps(-kw)/6000rpm
最大トルク 10.0kg・m(-N・m)/4000rpm
パワーウェイトレシオ 10kg/ps
燃料消費率(10/15モード走行) 19.4km/L
最小回転半径 4.6m
動力伝達・走行装置タイヤ 155/65R13
ブレーキシステム(前) ディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式
サスペンション(前) ストラット式
サスペンション(後) アイソレーテッド・トレーリング・リンク式





1997年4月MC内外装の仕様を変更ホワイトメーターを装着したほか、ステアリングのデザインを変更。外装ではスモークガラス、UVカットガラス、キーレスエントリーなどが装備された。(1997.4)
基本情報走りのパフォーマンスはスポーツカーに匹敵初代以来、常に軽スポーツの雄としてその存在感を高めてきたアルトワークス。軽自動車最高の64psターボエンジンと4WDを組み合わせたほとんど非常識なパフォーマンスは、信号ダッシュで勝てるスポーツカーがほとんど見当たらないほどすさまじかった。この4代目アルトベースのワークスには、後にカプチーノの後期モデルにも搭載されたアルミ製直3DOHCターボエンジンを搭載。一部グレードでは軽自動車初の16ビットマイコンによるコンピュータ制御を行うなど、軽カーとしての性能を極限にまで高めていた。(1994.11)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^yahoo自動車より^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


アルトワークスは人気が落ちにくくなかなか\\値段\\が下落しません・・・・・

10万円前後で買えるワークスは・・・・???ってな感じの車が多いです。



だってアルトワークスを買っていく人なんてとばす人ばかりだし・・・・・・・(←偏見??スミマセン・・・)




なことで検査切れなので軽自動車検査協会にやってきました^^




車検用スタッドレス仕様・・・・^^;




車検仕様の為お決まりの??スタッドレス鉄チン仕様です。


まったくのノーマルなので楽勝~と決め込んでいました・・・・・・・・・・・


ノーマル車両を持ち込んで、検査員一言・・・









『マフラーダメね』






ブブ~~~~~××××××







と言う効果音が頭の中をすぐに流れてきた~


(いっつもや・・いっつもノーマルの時に限って検査落ちるし・・・んん~~どうしたもんかネエ~)



そして帰ってから下から覗いてみても普通???なんにも異常が無い???



とりあえず排気漏れと言われていたので(外してみるか)とマフラーを触った瞬間に

バラバラバラとサビが落ちてくる・・・・・



『んん???』


下からはマトモだったんだけどなぜか上側にタイコから出口までサビで縦に穴が・・・・
(検査員のおっちゃんよ~見とるわ・・・・^^;;)



 なことで早速マフラー注文!!!



画像 211


ら検査通らんわな・・・・・・ (←ってか気つけヨッ!!)




そんでそんで・・・チャッチャと交換してすぐ検査ラインへ~


めでたく検査をパスして・・・・・・・・・・・・・








チャチャッとヤフオクで出品~そして落札~そして入金~そしてサヨナリ~!







んまに早かったな~一週間もいなかったと思います。

出品には適当にあった??(←なんで??)ホイールを付けて記念撮影^^・・・・・・・・パチリ;;・・・


 画像 209


こんな感じでアストロ誰かくれへんかな~~^^ ;;; (←あまいっ!!!!!!)



↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓


★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★




テーマ : 中古車    ジャンル : 車・バイク

Category: ■車 > ■メンテナンス

ファンベルト等



れですが、たまにキュるキュるいいながら走っている車見たことがありませんか?

かなりうるさいあの音・・・加速と共にうるさくキュるキュるキュる・・・

想像していただけました???ん~イマイチ伝わりにくいですかね??

分かりやすくyoutubeで音を探したのですが・・・・無いです・・・残念~

その音の原因は?

よく車検で「ベルトも換えておきますか?」って聞かれたことはありませんか?

今日は補機類のベルトについてです^^;


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ベルトとは

車の大動脈ともあるエンジンの回転力を、ベルトにて各モーターやコンプレッサーなどに

回転力を伝えるのが、ベルトの役目である。



注意点とは

ベルトが切れるとオルタネーターやACコンプレッサーウォーターポンプなどが作動しなくなるでしょう。


まずオルタネーターが作動しなくなれば確実に電力不足になり車は再始動困難

または止まることになります。



ACコンプレッサーが止まると言う事は、エアコンレスになり、この暑い夏場 窓全開にして過ごさなければ

ならないと言う事です。


ウォーターポンプが止まると言う事はオーバーヒートになりこれまた車が止まる事になります。

また切れる時は前触れ無く切れる事が多いのも特徴です。


ベルトはVリブドベルトと言うただのゴムではなく、内側に山と谷があります。

ベルトの断面から見るとアルファベットのVの形に似ていることからVベルトと言います。

このベルトにすることにより、摩擦断面面積を広く取ることにより、強度とすべりをなくしているのです。

また芯の部分は合成製品で補強されていますので、簡単には切れないようになっています。


交換時期とは

ベルトの交換時期ははっきりとは決まっていません。

実際10万kmもつベルトもあり一概には言えませんが、やはり切れてからでは意味が無いので、一般的には

5万km前後に交換がいいのではないでしょうか

10万kmでタイミングベルトとウォーターポンプの交換時期が来るのでどっち道ベルトも外すので交換になる

はずですので、間を取って5万kmが妥当だと思われます。

だいたい日本は1年1万kmが目安です(あくまで目安)ので5年で1回になると思います。


新車で買った場合なら、2回目の車検でベルトを交換、4回目の車検(9年)でウォーターポンプとベルト類一式

交換と
いった感じでしょうか。この方法が安全マージンを取った考え方です。



他にはベルトを外して裏返した時にベルトにひび割れが有る場合やエンジンを掛けた時に冒頭で言いました、
キュるキュると言い出したらベルトが伸びてきた証拠ですので交換時期が近いと言う目安にもなります。

またキュるキュると音が鳴るのはだいたいダイナモ側ですのでベルト調整してあげれば音は直りますが、


老化してきたベルトをさらに引っ張るわけですので、無理なテンションの掛け方は禁物です。


交換工賃

部品自体はそこまで高くないです。

日本車ならだいたい、ウォーターポンプ、ダイナモ、ACコンプレッサーの3本ベルトです。

外車なら(アメ車など・・)すべてを1本で駆動しているものや2本などさまざまですのでここでは省きます。

(アストロは店によりますが5000円前後でベルトは売ってくれます。工賃は1万円~となります。)

話がそれましたが、日本車のベルトは3000円~6000円×3本ぐらいだと思います。

がアメ車のような1本なら一箇所外せばすべてベルトが緩むので簡単なんですが、3本ある日本車の場合、

特にエンジンルームが狭い車種などは、ダイナモを外したりラジエターファンを外さなければならなかったりと

いろいろ余計な作業が付いてきます。

のでだいたいですが18000円~が相場ではないでしょうか?(あくまで参考程度に。。。)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いかがでしたか?あまり点検なんてしたことも無かったと思いますが、結構大事なんです。

3本の方が工賃は高くてデメリットばかりのような感じですが、3本だと一気に3本切れる事はまー無いので

すべてが故障するなんてことも無いです。

1本ものなら切れたらまずおしまいと言うことになりますのでどちらもメリットデメリットはあるわけです。

ちなみに切れた時の代替として、ストッキングやタイラップなどが使いようによっては大丈夫です。

(あくまでメカに強い人やプロに限定します。素人や意味が分からない人がするとかなり危険!!)



もちろん交換は一人で出来ますし慣れればそんなに難しい作業では有りません。

ですが、必ず作業する時はエンジンを切りキーを抜いて作業してください。


作業中に他人がエンジンをかけるといった事に

なれば、間違いなく貴方の指や手はなくなるでしょう。


何事にも安全最優先でしてください。

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★

ご参考までに・・・・・・・・・・・・・



テーマ : メンテナンス&ケア    ジャンル : 車・バイク

Category: ■車

今の下駄^^;ワゴンR


ストロを降りて早2年が・・・・・・


あまりに足が無く困っていたのでした・・・


そんな時神様がろーパパの元に置いてってくれた車がこの車↓↓




検査ライン到着検査ライン到着


成6年式のCT21SワゴンRで~す^^

超初期型ワゴンRを廃車にするというので、貰ってきました^^






ワゴンR 初期型

yahoo自動車より抜粋↓↓

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ボディタイプ:ハッチバック、軽自動車
排気量:657cc
価格帯:69.8万円(税抜)
 
駆動方式 FF
車両形式 E-CT21S
トランスミッション 5MT
寸法・重量・その他全長×全幅×全高 3295×1395×1650mm
室内長×室内幅×室内高 1685×1180×1315mm
ホイールベース 2335mm
最低地上高 140mm
車両重量 720kg
乗車定員 4名
ドア数 4枚
標準カラー スペリアホワイト
オプションカラー -
エンジン種類 直列3気筒SOHC
エンジン形式 F6A
過給器 なし
総排気量 657cc
使用燃料 レギュラー
燃料タンク容量 30L
性能最高出力 55ps(-kw)/7500rpm
最大トルク 6.1kg・m(-N・m)/4500rpm
パワーウェイトレシオ 13kg/ps
燃料消費率(10/15モード走行) 21.0km/L
最小回転半径 4.6m
動力伝達・走行装置タイヤ 135SR12
ブレーキシステム(前) ディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式
サスペンション(前) ストラット式
サスペンション(後) アイソレーテッド・トレーリング・リンク式

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


れは登録しに大阪の高槻市にある軽自動車検査場にやってきています。
軽自動車ってなんて便利なんでしょう・

車庫証明は要らないし(地方の市区町村での人口によって要る要らないが決まる)税金安いし、

燃費がいいし・・・

前に400のバイクを所有していましたが、ほぼ同じ値段にて維持出来るんですから。


はアストロが無いので、当分この車で遊ぼうかと・・・・・

何かいじったりしたらまた近況報告させてもらいます。


現時点ではある車のホイルを注文しました。(衝動買い・・・^^;)

かなり加工が要るような感じなんですが、そんなのお構いなし!!??

ってか知らん・・・・(←妥協するなよ~)

あまり期待せずお待ちください^^

■楽天の愛車一括査定!
最大5社へ一括簡単査定!スーパーポイントプレゼント中!




↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★










Category: ■アメ車

おもっっっっ・・・・・

の前?、いやいやだいぶ前にATミッションを降ろしました・・・・・

いきさつとかあまり無いのですが・・・『ないんかいっ!!』・・・・ま・ま・・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
きっかけちゃ~んと有りますよ^^!!


またまアストロを譲り受ける機会がありまして、気分よく乗って帰った時のことです。

『これからどこイジろっかな~^^』

なんて機嫌よく鼻息交じりで走っていました。

途中コンビ二(よる必要も無いのに・・・)によりアイスを買っていざ走り出そうとしました。


るとどうでしょう?アラ不思議?1速に入らず2速半クラ状態で全然走らない・・・・

『えエエエエエエエっーーーー!!!!』


しかも何とか加速を付けて3速にシフトアップ!!がしかし4速に入らず・・・・

いろいろ調べた結果分からず・・・・いわゆる寿命かと診断。

シフトセンサーやコンピューターやATF交換やら、本体以外はなんかしら交換し、完全に電力カットし

リセットなど試みたが、何日たっても一向に直る気配なし・・・・・


『もう、ええわ!!乗せ換えたんねん!!』


スーパー単純ろーパパ的発想にて乗せ買え決定!!


てさて、そうこう決まれば移植するミッション探し開始っと・・・ん~ん~

そういえば、前のアストロがまだあったことを思い出し1代目のミッションを代用候補に!!

そうなれば動きが早いろーパパ!! (頭より先に手が早い?・・・ん~あほと思われるかな~)
早速解体屋にTELTELTEL・・・・・・


『すんまっせ~ん!僕のアストロ もう四角になっちゃいました?』

『いや・・・まだ今ばらしているけど・・・・』


『じゃあちょっと作業STOP!!!今から行きます!!』


スタコラッサッサーと解体屋へGO!!!!


ここでほんとはばらしている所を 写メ取りたかったんですげドなぜかNG・・・・

(そんな企業秘密にする会社でもないような。。。。)

とりあえず車は横転したような形で、横たわっていました。 (ワオワオ^^;)


つながっているボルトを外す外す・・・・順序??んなことお構いなし!ってか分からん^^;;

そして何とか取れそうになった時はさすがにホイスト(天井クレーン)をミッションにグルグル巻きにして

外しました!!!


、プロペラシャフトはスライドして抜くだけなのでATFがドボドボドボッ・・・っておいおい;;;


『こんなんナンや~』って感心しつつガムテープで止めるわけにも行かず、プロペラシャフトを

解体屋のご好意で溶断したいただけました。ありがたや~^^


さぁ~ここで思いもよらぬ出来事が・・・

原チャリで来てたろーパパ・・・・『持って帰ること忘れてた~::::』←やっぱりアホ!?


なんだかな~オチと言うのかなんなのか・・・とりあえず電話や~(誰に?)

いろいろと模索した結果、昔居た運送会社にTEL~


『毎度~ろーパパやけど~集荷ヨロピコ~』『えッ!物は何って?車部品~』『えっ!時間?今すぐな~』


『えっ!運賃?缶コーシーで』『えっ!安い?じゃあタバコ付けるがな~』『えっ!なんで黙ってんねん』


てな感じで、ココロヨク???来ていただきました・・・・・・・・^^;;(後々ブーブー言われ・・・・・)


そして持って帰ってきた所です。

こんなんです★







^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


、こんなところですね!!いきさつは^^

ホント、みんな親切で助かりまっす!!


えっ?!んで乗せ換えたところはないんか?って?・・・・・・・・・・実は・・・・・・・・・

久しぶりにエンジンかけて動かしてみると・・・・・なぜか直っていたんですね!!! (なんで??)


わかんないんですけど・・・直ってたんです・・・(だからなんで?) 『知らんっっっっ!!!』


この後このミッションは1年間このまま雨ざらしにされ、ミッションリビルト専門店に5千円にて


買い取られていきました・・・・(あんだけ苦労して取ったのに~)

 
↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★


テーマ : アメ車    ジャンル : 車・バイク

Category: ■車 > ■メンテナンス

★スパークプラグメンテナンス★

ソリンを入れなければ、車は走らなくなる・・・・・

じゃあなぜ?ガソリンが必要なの?


はいッ・・・そこの貴方!!詳しく説明しなさい!!!。。。。


っていきなりすみません^^;  

今回はスパークプラグなんです。知ってますよね?

そうそう。よく量販店に行けばイリジウムプラグっとか、この火花がすごいっとか言っちゃう

ボタンを押したら『バチバチッ!』って雷みたいにデモが置いてあるアレですよ!


これも実は・・消耗部品なんですよ~。

『知っているわい!!』・・・・・・・・・・・・まあまあ・・・・・


ではどのような役目があるのでしょうか?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スパークプラグとは


ガソリンと空気が混ざった混合気を燃焼室に入れて爆発させる。とはエアクリーナーで冒頭に説明

ましたが、その混合気に爆発させる点火装置(着火)がこのスパークプラグです。

分かりやすく言えば、ライターや着火マンなど火をつける時『カチッ』といって火花が出て気体化した


オイルのガスに引火して火がつきますよね。

その『カチッ』と火花が出るのがこのスパークプラグなんです。


交換方法とは


一昔前の車は原付のスクーターなどと同じキャブレター車が主でした。

今は電子制御になり目視での点検はあまり分からないのが現状です。


一般的には純正プラグで2万km~とイリジウムプラグなどの白金プラグなどは5万kmと言われています。


注意点とは 


先ほど述べましたように、最近の車は電子制御に殆どなっています。

日本は季節柄 四季があるので夏場と冬場、又は雨季など湿気が多かったり寒かったり暑かったり。。。。


空気中の酸素やエンジン温度の違いも感知せずに一定の混合気を送っていたキャブレターは、スパーク

プラグのメンテナンスが最重要だったしそれにより、かぶってしまったり焼けてしまったりしてエンジンが止まる
事もしばしば・・・・・な時代だった。


昭和も52年頃から排ガス規制がかかったりして、EFI(エレクトロニック・フューエル・インジェクション)

なる電子制御システムが搭載されてから、常に排気温度センサー(O2センサー)やエアフロセンサーなどで

コンピューターで管理されていますので、常に一定の混合気を送り続けるキャブレターとは違い、ベストな

混合気を四季や天候問わず、混合気を送れるのでカーボン(燃えカス)などで黒くなったり、ガソリンで、

湿っている。逆に白く焼けていると言ったことが無いので、走行距離で交換するのが今は正しい交換方法

と言えると思います。


意外と知られていないのですが、スパークプラグの交換距離数は短いんです。

老化したプラグだと綺麗に火花が飛ばず失火気味になり不完全燃焼を起こしやすくなります。


そうなるとパワーダウンにつながる為、知らず知らずアクセルを多めに踏んでしまうなどの燃費悪化

つながるわけです。


目視で老化しているかどうか分かるのが、スパークプラグの先端の電極とアース部分が開いてきた時です。


隙間が開くということは 通常より大きい電流が流れないと届かないので、失火の原因になるのです。

実際4気筒のエンジンが3気筒で走っている車もよく見かけます。


あまり音や通常の走行に支障が感じにくいので気付いていない人もいました。


交換工賃について



純正プラグで1本だいたい500~1000円ぐらいです。

イリジウムプラグで1500~3000円ぐらいです。

後はご自分の車の気筒数と工賃3000円~ぐらいが相場です。

スポーツプラグや高出力車(レース)などのプラグは目が飛び出そうなぐらいの値段もあります・・・・・

ただ最近はエンジンカバーやタペットカバーなどを外さなければいけない車種や水平対抗のエンジンなど

搭載のされ方や工具の入りやすいのかどうかなどで、工賃に差はかなり有ります。



ちなみにアストロは商品代金より高い工賃になるといった事になります。

ただプラグと言ってもエンジン本体に取り付けるので、締め付けトルクが各決まっています。


締め付け方などによってはエンジンヘッドが歪むと言ったことも有りますので、安易に工賃をケチれば

しっぺ返しを食らう時もありますので、やはりプロに任せるのがオススメです。


ヘッドは鋳物ですので割れたりすると修正効きませんので高くつきますよ~

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いかがでしたか?


知らない事出てきました??


基本、メンテナンスが必要という事は、何かしら新品の状態から、何かが変わったり、減っていくことで

その補いということです。


もちろん一つづつ悪くなっていくのではなく、全体的にタイヤだったりブレーキだったりオイルだったりと老化

又は酸化していくことです。一つ変えたから安心とかそんな簡単なことではありません。

メンテナンスは必ずプロや知識のある人に見てもらい、ご自分の予算と重要性のある部分からトータル的に

進めていくことが望ましいです。出来れば自分でチャレンジしていけばもっと車に愛着が湧くことになると

思います。是非ろーパパブログで少しでも知識を増やして頂き、車とのかかわり方が変わればと思います。


世の中エコエコと言いますが、乗り換えずに長年、物を大事にすることがホントのエコなのです。



ろーパパのブログで知識を高めても必ずプロの方に指導してもらいながら作業してください^0^


↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★


ご参考までに・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Category: ■車 > ■メンテナンス

★エアクリーナーメンテナンス★

アクリーナー点検しています?

ってかエアクリーナーって何の為にあるのか知っています?


『知ってるわ!!!』・・・・・・・・・・・・・まぁまぁ・・・


車も人間と一緒で空気を吸うわけです。

その空気と燃料を混ざったものを混合気と言いますが、それを燃焼室(エンジン)に送り込んで

爆発させその力をザックリいえばタイヤに伝えて走ることになります。


 だいぶ話がそれたような気がしますが、そのためになぜエアクリーナーが必要か・・・・



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


エアクリーナーとは


エンジンに送り込む風(空気)内に混ざっている塵やホコリなどを除去する為のいわばフィルター

エアクリーナーの役目である。



交換時期



一般的には車検時の2年又は4万キロと言われています。街乗り程度に使われる方や年間走行距離

が1万キロの方などは一般的な交換方法でいいと思われます。


空気が汚れやすい地方(工業地域や幹線道路沿い)や高速走行やモータースポーツをよくされる方、

また逆に自然が豊かなよく虫が飛んでいるところにいる方などはまた変わってくるかと思います。


たいていの車はエンジンルーム前方(ヘッドライト付近)にエアクリーナーボックスがあると思います。

工具レスなボックスですので簡単に開けることが出来、エアクリーナー交換が簡単に出来る構造に

なっています。
 

やはり直視して汚れを確認していただくのが一番いいかと思います。



注意する事とは


エアクリーナーが汚れる事とは・・・・人間に置き換えるとマスクをしているのと同じです。

エアクリーナーが汚れてくると言う事は・・・人間で言うマスクが汚れて詰まってしまうということと

同じ現象が起きてしまいます。人間で言うと息苦しくなって息が上がりやすくなり疲れやすくなります

綺麗なマスクしているより疲れやすくなると言う事はエネルギー消費が多いと言う事です。


これを車に置き換えると、エアー不足によるパワーダウン、さらには燃費の悪化につながりやすい

と言う事になります。


 基本は交換がいいのですが、メンテナンスと言う意味では、エアーコンプレッサーなどでホコリを

吹き飛ばして、交換スパンを伸ばす事も可能です・・・・が

無交換でいられる訳では有りません


交換工賃


だいたい純正であれば2~3000円前後ではないでしょうか?もちろん工賃も込みですので

安心です。もしこれに工賃をとる場合は付けにくい場所である可能性もございます。


初心者でも取り付けは簡単なので、向きを間違えないようにチャレンジしてみましょう!!

自信の無い人はプロに教えてもらいながらしてください。思わぬ怪我や故障につながりますよ。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いかがでしたか??エアクリーナーの役割分かりやすかったでしょうか??

年末にエアコンを大掃除するように車も大掃除してあげてください。最近のエアコンは自動でフィルター掃除を
してくれるものもありますが、車もしてくれたら助かるのに~・・・・ついでにオイル交換とかも・・・・


夏場はよく虫などもエアクリボックス内に入り込むので定期的に開けて取り除いてくださいね

もちろんなんですが、必ずエンジンが冷えている状態とエンジンがかかっていないこと。


それから他人が勝手にエンジンを回さない為にキーは抜いておきましょう!!!



↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★




 ご参考までに・・・・・・・・・・・


テーマ : メンテナンス&ケア    ジャンル : 車・バイク

Category: ■車 > ■メンテナンス

■パワステフルードとは?

ワステフルードってご存知ですよね。

今や現代の車において欠かせないオイルです。

その名の通りパワーステアリングオイルです。今の車はホント、ステア操作が軽いよね!!

小指で回っちゃうもんね^0^!

でも よくよく考えるとすごい装置ですよね。例えば車重が1t の車があったとして、タイヤは何個?

ん??しょーも無いこと聞くなや・・・・って聞こえて・・・いやいやそうですよね。4つですよね。

 ってことは、1つのタイヤに250kgの力が乗っているのに(前後配分無しの場合ね!)小指で

回っちゃうってことは、すごいパワーステアリングに助けてもらっているよね。

 実際エンジンを切ってステア操作最近した事あります?ちょっとの動きでもびっくりするぐらい思いし、

マンホールなんかの段差ごときでも、ステア操作持ってかれる事があるぐらい圧力がかかっているし・・・

って・・ダラダラッっと書いてきて何が言いたいねん!!って・・・いやいや怒んないで^^;

パワステオイルって言うくらいなので、オイルが入っていると言う事はメンテナンスが、必要なわけですよ!


ではでは続きをどうぞ~!!!!!


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


パワステフルードとは?

運転者のステア操作に対して補助的な機能をしているのがパワステである。パワステはエンジンの出力

を利用してパワステポンプを作動させる事によりより軽い力でステア操作が出来る。

そのポンプに入っているのがパワステフルードである。


交換時期は?

エンジンオイルのように高熱にさらされなければミッションオイルやデフオイルのように高い摩擦力が

加わるわけでは無いので、それほど気を使わなくて済むオイルではある。

よってだいたいの目安は5年または5万kmが一般的ではないでしょうか。

ただしオイルなので老化したり酸化したりして、粘度も変わってくるのでステア操作が重く感じたりする。

見た目にも黒ずんでくるので交換時期と言えるでしょう。汚れがひどい場合実感できるほどに

変わるでしょう。


注意点について

オイルであるからにどうしても酸化は避けられない。老化したオイルのままや漏れに気付かずにしていると

ポンプから異音したり(ハンドルを切る度)なんとなく重く感じたりする。

最悪の場合ポンプ故障により昔風にいうなら重ステ?になってしまい危険です。

特に漏れには気をつけましょう。汚くても量さえ入っていれば焼きつく事はまず無いでしょう。

交換料金について

だいたいリッター1000円ほどですので2~3000円ぐらいでしょうか。

ただこの料金はパワステオイルを上から抜いて入れただけのガソリンスタンド価格だと思っていてください。

認定整備工場などでもそこまで高くないですが、パワステオイルを全部抜き取る場合はホースなどの

分解作業が入っていきますので、さらに工賃が高くなるとおもいます。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いかがでしたか?ご存知ありました??

だいたいボンネット開けた運転席側のフロントガラス付近にカンカンの大きさぐらいのタンクがあるはずです。

そこの蓋を取れば油量チェッカーになっているのが殆どですので、一度見てみるといいですよ。

またパワステオイルが無い場合はATFを使っても代用になります。

間違ってもエンジンオイルなど入れるととんでもない事になりますよ!!!

それはまたいつかお話させていただきます^0^

↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★


参考程度に・・・・・・・

テーマ : メンテナンス&ケア    ジャンル : 車・バイク

06 | 07  (2009) | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Ryo

Author:Ryo
みなさん こんにちは‼︎(o^^o)
車とバイクとアウトドアが好きで出来る事は何でもDIYするパパです(o^^o)
日々DIY勉強中の身でありますので良かったら覗いてコメントでもいただけるととってもうれしいです(^0^)
DIYに関することを軸にUPしていきますので、どうぞよろしくおねがいします^^

■当ブログはリンクフリーになっておりますので、リンクご希望の方はコメント欄にメッセージを残してもらうなどしていただければ、こちらもリンクさせていただきますので、よろしくお願いいたします^^

■また、記事内の工賃や交換方法は必ず保障できるものではございません、実際とは異なる事もありますので各自 安全第一にて作業を行ってくださいますようご了承よろしくお願いいたします^^;。

RISE BOX accseeries








FC2カウンター
フリーエリア
 
QRコード
QR
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。