Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■車 > ■メンテナンス

★スパークプラグメンテナンス★

ソリンを入れなければ、車は走らなくなる・・・・・

じゃあなぜ?ガソリンが必要なの?


はいッ・・・そこの貴方!!詳しく説明しなさい!!!。。。。


っていきなりすみません^^;  

今回はスパークプラグなんです。知ってますよね?

そうそう。よく量販店に行けばイリジウムプラグっとか、この火花がすごいっとか言っちゃう

ボタンを押したら『バチバチッ!』って雷みたいにデモが置いてあるアレですよ!


これも実は・・消耗部品なんですよ~。

『知っているわい!!』・・・・・・・・・・・・まあまあ・・・・・


ではどのような役目があるのでしょうか?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スパークプラグとは


ガソリンと空気が混ざった混合気を燃焼室に入れて爆発させる。とはエアクリーナーで冒頭に説明

ましたが、その混合気に爆発させる点火装置(着火)がこのスパークプラグです。

分かりやすく言えば、ライターや着火マンなど火をつける時『カチッ』といって火花が出て気体化した


オイルのガスに引火して火がつきますよね。

その『カチッ』と火花が出るのがこのスパークプラグなんです。


交換方法とは


一昔前の車は原付のスクーターなどと同じキャブレター車が主でした。

今は電子制御になり目視での点検はあまり分からないのが現状です。


一般的には純正プラグで2万km~とイリジウムプラグなどの白金プラグなどは5万kmと言われています。


注意点とは 


先ほど述べましたように、最近の車は電子制御に殆どなっています。

日本は季節柄 四季があるので夏場と冬場、又は雨季など湿気が多かったり寒かったり暑かったり。。。。


空気中の酸素やエンジン温度の違いも感知せずに一定の混合気を送っていたキャブレターは、スパーク

プラグのメンテナンスが最重要だったしそれにより、かぶってしまったり焼けてしまったりしてエンジンが止まる
事もしばしば・・・・・な時代だった。


昭和も52年頃から排ガス規制がかかったりして、EFI(エレクトロニック・フューエル・インジェクション)

なる電子制御システムが搭載されてから、常に排気温度センサー(O2センサー)やエアフロセンサーなどで

コンピューターで管理されていますので、常に一定の混合気を送り続けるキャブレターとは違い、ベストな

混合気を四季や天候問わず、混合気を送れるのでカーボン(燃えカス)などで黒くなったり、ガソリンで、

湿っている。逆に白く焼けていると言ったことが無いので、走行距離で交換するのが今は正しい交換方法

と言えると思います。


意外と知られていないのですが、スパークプラグの交換距離数は短いんです。

老化したプラグだと綺麗に火花が飛ばず失火気味になり不完全燃焼を起こしやすくなります。


そうなるとパワーダウンにつながる為、知らず知らずアクセルを多めに踏んでしまうなどの燃費悪化

つながるわけです。


目視で老化しているかどうか分かるのが、スパークプラグの先端の電極とアース部分が開いてきた時です。


隙間が開くということは 通常より大きい電流が流れないと届かないので、失火の原因になるのです。

実際4気筒のエンジンが3気筒で走っている車もよく見かけます。


あまり音や通常の走行に支障が感じにくいので気付いていない人もいました。


交換工賃について



純正プラグで1本だいたい500~1000円ぐらいです。

イリジウムプラグで1500~3000円ぐらいです。

後はご自分の車の気筒数と工賃3000円~ぐらいが相場です。

スポーツプラグや高出力車(レース)などのプラグは目が飛び出そうなぐらいの値段もあります・・・・・

ただ最近はエンジンカバーやタペットカバーなどを外さなければいけない車種や水平対抗のエンジンなど

搭載のされ方や工具の入りやすいのかどうかなどで、工賃に差はかなり有ります。



ちなみにアストロは商品代金より高い工賃になるといった事になります。

ただプラグと言ってもエンジン本体に取り付けるので、締め付けトルクが各決まっています。


締め付け方などによってはエンジンヘッドが歪むと言ったことも有りますので、安易に工賃をケチれば

しっぺ返しを食らう時もありますので、やはりプロに任せるのがオススメです。


ヘッドは鋳物ですので割れたりすると修正効きませんので高くつきますよ~

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いかがでしたか?


知らない事出てきました??


基本、メンテナンスが必要という事は、何かしら新品の状態から、何かが変わったり、減っていくことで

その補いということです。


もちろん一つづつ悪くなっていくのではなく、全体的にタイヤだったりブレーキだったりオイルだったりと老化

又は酸化していくことです。一つ変えたから安心とかそんな簡単なことではありません。

メンテナンスは必ずプロや知識のある人に見てもらい、ご自分の予算と重要性のある部分からトータル的に

進めていくことが望ましいです。出来れば自分でチャレンジしていけばもっと車に愛着が湧くことになると

思います。是非ろーパパブログで少しでも知識を増やして頂き、車とのかかわり方が変わればと思います。


世の中エコエコと言いますが、乗り換えずに長年、物を大事にすることがホントのエコなのです。



ろーパパのブログで知識を高めても必ずプロの方に指導してもらいながら作業してください^0^


↓↓ろーパパがランキング参加中^^宜しくおねがいいたします^^;↓↓

★人気ブログランキング≫RISE BOX≪★

★FC2 Blog Ranking≫RISE BOX≪★


ご参考までに・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

  « おもっっっっ・・・・・  ★エアクリーナーメンテナンス★ »

Comments

(  ̄- ̄)フムフム

点火系・・・いつ交換したっけなぁ~ぁ・・・汗
まだI*SCに居た時だから一昨年の夏かなぁ~ぁ・・・

一度ブログさかのぼってメンテ年探そう・・・汗
• フムフム
ろーパパもえらそーなこと書いておきながら、プラグレンチ触ってないな~・・・・あっ、この前 原チャリのプラグ交換したぞ~!!

Leave a Comment

06 | 07  (2017) | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ryo

Author:Ryo
みなさん こんにちは‼︎(o^^o)
車とバイクとアウトドアが好きで出来る事は何でもDIYするパパです(o^^o)
日々DIY勉強中の身でありますので良かったら覗いてコメントでもいただけるととってもうれしいです(^0^)
DIYに関することを軸にUPしていきますので、どうぞよろしくおねがいします^^

■当ブログはリンクフリーになっておりますので、リンクご希望の方はコメント欄にメッセージを残してもらうなどしていただければ、こちらもリンクさせていただきますので、よろしくお願いいたします^^

■また、記事内の工賃や交換方法は必ず保障できるものではございません、実際とは異なる事もありますので各自 安全第一にて作業を行ってくださいますようご了承よろしくお願いいたします^^;。

RISE BOX accseeries








FC2カウンター
フリーエリア
 
QRコード
QR
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。